フィンランド2日目

日曜日だが今日から仕事。 ヘルシンキの隣町エスポーにあるアールト大学という大学が会場なのだが,アルヴァ・アールトのデザインした大変美しいキャンパス。 いまの時期は環境もよく,娘をこんな大学に入れたいと妄想した。自分がこんな大学で働く,という…

Finland

ISOの会議でフィンランドに来ている。はじめて来たけど意外と温暖でおどろいた。

地下鉄

久々に都内で地下鉄にのると慣れないことに気づいた。

きちんと読んで書く,恐れずに

きちんと読んで,考えて,書くことの精神性を今日は教わった。

歯医者

2月末に同じ口内の同じ場所をかみすぎた結果,粘液嚢胞というのができたので切除した。 切除して糸が残っている状態で70km完走したので大した病気ではなかったのだが,久々に何か治療というものをした。 近所の歯医者さんは親切で好きなのだが,今日はついで…

車を所有して7年も経った。モノとしての車に興味をもつことなど15年前には想像できなかったが、それなりに車とドライブが好きな鉄ちゃんの自分がいる。

固定

選択肢が多すぎるときは、なにかひとつパラメータを固定して選択を捨てる。あれも、これもはできない。 まぁ、どれを固定するかがまた考えどころなのだが、悩んだときは一番影響が大きいやつだな。

さつまいも植え付けなど

さつまいも、ズッキーニ、えだまめ、春菊をはじめた。じゃがいもは土寄せ。 2時間あればひととおりできる。これはBefore。

ゴーヤカーテン、芝生

ゴーヤカーテン今年も。今年はきゅうりは最初からあきらめた。 はじめてロイヤルホームセンターで高麗芝を買ってひいてみた。昔のように、綺麗な芝生庭でパターゴルフがしたい。 サフランも収穫。秋まで貯蔵とのこと。

本質的に差別的

結局,学習とか勉強とかには本質的に「知っているものは偉く知らないものはアホ」という構造があって,平等とかそういうことはなく,非常に残念な気がする。どうしようもないのだが。生きるというのはそういうことなのだろう。

非常に気合いを入れれば仕事は5倍速で進む

毎日そういうことは起きないのだが,今日は非常に乗っていれば仕事は通常の3倍から5倍で進むことを改めて感じた。 ゾーンというのか,そういう状態をきちんと安定的につくりだせる健康的な生活を送りたい。

民藝

この連休は瀬戸で瀬戸本業窯に行けたのが大変貴重だった。八代目の水野半次郎さんにいろいろ教わった。 無形のソフトウェアやサービスにおいて民藝的なものがあるのだろうか,というのがずっと考えていること。 www.seto-hongyo.jp

じゃがいも発芽

仕事前に畑へ。4月に植えたじゃがいもが発芽していた。今週末いろいろやる。

棉花

大磯棉花栽培プロジェクトの種まきに参加した。庭仕事もして、一日農だった。農作業の楽しさを再確認した。

西から東へ

朝5時半に神戸を出て、休憩しつつ渋滞よけつつ14時前には大磯付近まで戻った。やはり関西と関東は日本国内のなかでは近い。

神戸と奈良

ウルトラマラソン翌日、ひざは痛いもののそこまでの疲労はなく奈良で少しだけ仕事した。 神戸から移動中なんばを少し散策。なんばに行くとついNGKの前に行って、いまはドン・キホーテになった旧ジュンク堂書店に思いを馳せる。

武庫川ユリカモメウルトラ fb転載

本日5/3は今回の帰省のメインイベント?であり、3月の板橋シティ、4月の宮ケ瀬トレイルからつづく春のrunイベント集大成「武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン」でした。制限時間8時間半のところ、なんとか8時間切り(7:53:42)で完走。人間やればできます…

明日70km走ってみる

GWは関西帰省中なのだが,明日は武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン mukogawa-sc.lolipop.jp というのに出場する。 3月は板橋シティをゆっくり,先週日曜は宮ケ瀬トレイルに出場したのでそれなりに調整はしているのだが,それらレース以外では筋トレ…

令和ということもあり

今月からできるだけ毎日少しずつ思ったことを書くことにする。本日は家族で奈良県立美術館の「特別展 ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅」に行ってきた。妻は大学時代にシュマイサー先生に教わっていたらしい。 技法ではなく,見たままを感じてほしいという…

新年度

新しいことを少しずつはじめる。

板橋シティマラソン2019の朝に

最近長い距離を走っていないので、今日はレースではあるが練習 去年の自己ベストのことは忘れて、6キロ走って1キロ早歩き、を6回やる。 2月からジムに通い始めて、筋トレやストレッチが少しずつ形になってきたので、その成果が何か感じられれば。感じられ…

走ることについて最近得た知見を,箇条書きで。

禁酒したから走れるようになる,ということはない。練習あるのみ。(湘南国際マラソン2018) 速く走るようになるには,心肺機能を高める練習あるのみ。やれるところまでやる。(大磯一周駅伝2019) 上りは好きだが,別に速く走れるわけではなかった。来年は…

今年は走る,走り続ける

今年は色々な意味で走り続ける1年にしようと,昼下がりに思った。 思えば昼休みというのは執筆にちょうどよい時間かもしれない。

湘南国際マラソン2018の朝に

今年は本当にここを更新していないが,前に書いた板橋シティマラソンでは練習不足の割に信じられない好タイムでネット3時間40分切りを達成した。なので,今年もひどい練習不足なのだが,それなりに走れる気がする。重要なのは気合い,気持ちだと思う。板橋の…

長めに歩く

町を歩いて帰るのはよいね。 bluetoothイヤホンでラジオ英会話など聴きながら勉強もできつつ有酸素運動。

プログラミング

プログラミング教育が小学校で始まるとか、誰でもプログラミングぐらいできないとダメとか、いろいろな事象や主張がある。 これから、結局のところ「プログラミング」とは何であって、かつ、何ではないのか?を根源的に突き詰めて考えてみたい。 ぼく自身、…

会社を

つくることにした。

今年こそオリックス優勝

と、言い続けて何年か過ぎたが、今年はついに普通にやればクライマックスは余裕でしょ、という戦力になったとおもう。むしろ王者の風格さえある。 さあ、開幕。

2017-2018シーズン RUNの記録(板橋シティマラソン2018に向けて その2)

板橋シティマラソンに向かう電車のなかで、今年度の走りを振り返りつつ今日へのモチベーションにする。BGMはSHISHAMO。 今年いちばん大きかったのは、走る仲間ができたこと。去年1月の大磯一周駅伝を皮切りに、湘南国際にみんなで申し込み、比較的早い時期か…

板橋シティマラソン2018に向けて その1

3日後に板橋シティマラソンに出る。初のフルマラソンシーズン2走目であり、目標サブ4。12月の湘南国際がネットであと4分足りなかっただけなので、バテなければ大丈夫な気がする一方、こないだが出来すぎという可能性もある。 ただ、1月の大磯一周駅伝を経て…