読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南国際マラソン2016の記録

もう2週間以上過ぎてしまったが、湘南国際マラソンの記録を。

f:id:kiiiino3:20161220052756p:plain
3回目の完走にして、ようやくネットタイムでサブ5を達成した。今回、練習不足だと思っていたが、その影響はそれほど出なかったという感じになる。思えば去年とそう大差ない、という気もする。

今回、はじめてロキソニンを飲んで走るというのを実験してみた。あれで30km過ぎの痛みがかなり軽減されるという話を聞いていたからだ。11km地点で1錠飲んだ。実際、25km過ぎたあたりで「これは効いてるな」という実感があり、今回の30km-40kmはほとんどスピードダウンしなかった。一度も完全停止することなく、ちょっと歩いたりはしたけれども何とか前のランナーについていくことができた、という感じ。

ただし、それでも最後の5kmは太ももがパンパンで前に出ず、スピードが出せないということもわかった。いままで痛みと足の張りが混濁して襲っていたので、その2つを区別できていなかったのだが、別であることがわかった。この最後の張りを軽減するには、もっとロング走を繰り返す努力が必要だと思う。

あと、ロキソニンで痛みを軽減することで、フォームの崩れを防いだようで、走ってから数日間のひざや関節の痛みがかなりマシだった。それでも、足の左太もも前と右太もも後に筋肉痛が残ったので、左右でちょっと癖のあるフォームになっているのだろう。

ペースは、今回かなりスローで行った。結局前回よりも遅く、3kmを20分、つまり1km6分40秒ぐらいを心がけた。最初すぐにトイレに行ったロスを含めれば、平均するとほとんどこのペースだったことになる。特に速いペースではないが、後半バテなかったことを考えると、いまのぼくの実力相応のペースだと思う。普段のジョグでは1km6分を切るぐらいで走るので、それだけマラソンが大変という話。

何とか頑張ってサブ4までは続けたいなーと思う。いま、今シーズンもう1走するかどうかを検討しているところ。