読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉高校前

逗子に友人夫妻が住んでいるので、大磯からR134でまっすぐ進むのがいつものルートなのだが、だいたい鎌倉高校前で渋滞する。踏切で右折する車がいるのが渋滞の主な理由だと思っているのだが、その本質とは別に、あそこは「鎌倉高校前」なのかという疑問がある。

 

FMヨコハマはいつも「鎌倉高校前で1㎞渋滞」とか言うのだが、あの信号の正式名は「鎌倉高校駅前」である。実際、鎌倉高校前駅の目の前であって、鎌倉高校自体の目の前ではない。鎌倉高校は見たことがない。ちなみに、ここが有名なスラムダンクのオープニング曲の聖地である。

 

まあ、鎌倉高校駅前と言うと「駅」のぶんだけ長くなるし、どこで渋滞しているのかはわかるのだが、んー、という感じ。でも、実はあれは信号名ではなく、「江ノ島電鉄鎌倉高校前駅の前で渋滞1km」の略なのだとすると、それはそれでわかる。

 

結局、信号名(交差点名)が、「鎌倉高校前駅前」という正確さを略して「鎌倉高校駅前」としたことにすべての原因があるような気がする。