ひとりスクラム、ふりかえり

8月の日々をKPTで少し振り返る。

Keep

  • こどもとよく遊んだ。家族とも会話できた。
  • たまっていた事務仕事がかなりできた。

Problem

  • 論文、おもったより進んでないな...
    • →事務仕事が思ったより多かった。
    • →雑念で集中できない。先のことをあれこれ憂う。
    • →集中力にやや欠ける。

Try

  • 毎日4時半に起きる。6時までは好きなことをする。火木土は走る、月水金日は勉強、ときどき畑(いま日の出が5時だが、そのうちできなくなりそう)
  • 土日も含めて毎日1日1ページ論文を執筆する。朝と通勤時間を活用する。

さっそく、明日の朝は走ろう。あ、でも雨かもしれない。雨の場合は晴耕雨読的な切り替えをする。
とにかく朝起きたらここを更新する、とか、とにかくtweetする、とかでもよいかもしれない。

久々

結局4時起きも続いたようで続かず、最近は起きたり起きられなかったり。ただ、ちょっとでも寝坊したらダメと思わずにできる範囲内でやることをやる、というのがよさそうだと気づいた。

来週は夏休みもあり、ちょっと仕切り直し。論文はじめいろいろ書いていかないといけないが、そもそもなんでもいいから書く、ということを体に思い出させないとと思いいまここで書いている。なぜか窓から親子丼の香りが流れてくる。17時、ちょっと早めの夕飯なのだろうか。

しばらくは、1日5分でよいのでここに書くというのを日課にする。それにしても親子丼の香りがする。

東京-大磯の通勤事情

大磯から東京駅まで東海道線で平日通っている。朝はだいたい6時50分に乗って8時8分着。帰りは日によって違うけれども、無難なら18時前後の電車に乗る。上野東京ラインの開通で、始発だった東京駅も途中駅になり、湘南ライナーグリーン車にでも乗らないと座れないのではと思っていたのだが、意外と座れる。11-13両目あたりがねらい目で、座れなくても列の1,2番目で次の電車を待てばほぼ座れる。これが新橋だとかなり厳しく、品川ではほぼ絶望なので、職場が東京駅でよかったと本当に思う。丸の内のQOLの高さにも日々驚いている。どうしていままで一度も丸の内で働いていなかったのだろう、とさえ思うが、そんな職場でもなかったので仕方ない。